乳酸菌、ビフィズス菌の効果と摂取のための課題

スポンサーリンク

善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌)摂取の課題

多くの人が健康のため、特に腸の健康を意識して、ビフィズス菌や乳酸菌飲料、ヨーグルトなどを積極的に摂るようにしています。
これは、腸内の善玉菌であるビフィズス菌や乳酸菌を増やすことが大きな目的で、それによって様々な効果が期待されています。
 @ 整腸作用、軟便、便秘の改善
 A 美肌効果
 B ダイエット効果
などが主な効果として知られていますが、この他にもコレステロールの低減や殺菌効果なども善玉菌による効果だと言われいます。

 

しかしながら、ビフィズス菌や乳酸菌は「生きた菌」ですから、なかなか思い通りに腸内で活躍してくれるか課題が多いことも事実です。

 

ビフィズス菌

 

@ ビフィズス菌や乳酸菌は口から摂取して胃を通過するときに、胃酸によって死んでしまうものがあるため、すべてが胃を通過できません。
 胃酸の強さは人によっても違うし、食後には弱まると言われています。
 そのため、ヨーグルトなどは食後に食べるのがいいと言われています。

 

A 腸にいいものだけを食べるわけにも行きません。肉や魚、卵料理だど、健康にとっても必要な食物の中には、腸内で悪玉菌を増殖させるものもあります。
 特に動物性の食べ物には悪玉菌を喜ばせるものが多く、腸内では善玉菌と悪玉菌が戦っています。
 腸にとっては、できるだけ善玉菌を助けるもの、具体的には野菜、醗酵食品や食物繊維を多く含むものをできるだけ多く摂ることが大切です。

 

B 一旦腸に入った善玉菌もずっと留まっているわけではありません。不必要なものは排泄されるし、特に体外から摂取したものは排出されやすいと言われています。

 

ではどうすればいいか

 

@ できるだけ多くのビフィズス菌や乳酸菌を腸内に届ける。
 このためには、たくさん摂ることですが、Topページで申し上げたように腸内フローラはバランスが重要ですので、多ければ多いほどいいというものでもありません。
 摂りすぎると排泄されるだけなのですが、たまに下痢などを伴う場合もありますので、過剰な摂り方には気を付けましょう。
 また、ひとつの方法、たとえばヨーグルトだけのような方法よりも、毎日、いろんな方法で摂ることが大事かもしれません。
 醗酵食品やサプリメントを活用するのもいい方法です。

 

A 繰り返しますが、善玉菌と悪玉菌はバランスがとても重要です。
 腸のことだけを考えると、動物性の食べ物はできるだけ控えてということになります。
 ただ、食生活を楽しむことも大事なことと思えば、バランスを考えた食生活に変えていくことを心がけてみることかと思います。

 

B ビフィズス菌や乳酸菌は生きた菌であって、いつまでも腸内に留まらないことを理解して、
  1)毎日摂り続けること
  2)すでに腸内にいるビフィズス菌(善玉菌)を育てることも重要だと認識すること
 を考えてみてください。

提 言 :

 

1.ヨーグルトだけでなく、発酵食品やビフィズス菌/乳酸菌サプリを活用しましょう。

 

2.今腸にいる善玉菌のエサになる食物繊維をたくさん摂りましょう。
  *これに関してはTopページで詳細に説明 >> こちらから

 

いくつかの効果の高い善玉菌サプリをご紹介します。

 

善玉菌サプリを選ぶポイント

 

ビフィズス菌や乳酸菌を体内に取り込むことには、色々な課題があります。
選ぶポイントとして大事なことは、ある程度は数量で体内への吸収の難しさをカバーすることが挙げられます。
毎日、継続して摂り続けることで、腸内の動きを活性化することができます。
ただ、もっと大事なこと、拘りたいポイントは、体内の善玉菌とどう共生するか、あるいは、まずは腸内まで到達して腸で働き始められるかということかと思います。
その他の栄養素などは、それぞれの皆さまの目的などによって考慮いただければいいと思います。
参考にしていただければ幸いです。

 

善玉菌サプリメント

乳酸菌発酵エキス「善玉元気」

 

乳酸菌醗酵エキスによって体質改善!!
通常の乳酸菌は体内に入ってもすぐに排出されてしまう。
学会でも注目!!体内の菌と共生するから体にしっかり吸収されます!!

 



 

乳酸菌発酵エキス(製法特許取得、スティックゼリータイプ)のオールインワンサプリメント

善玉元気>>公式サイト

 

腸に届く工夫 乳酸菌醗酵エキスで腸内の菌と共生 ◎
菌の種類と数(一日当たり) 35種類/数量不明
その他の栄養素 ポリフェノール
価格・初回サービス 6,980円/月→3,980円/月

 

 

生命の乳酸菌

 

特殊コーティングカプセルで生きたまま腸に届く!!
7つの乳酸菌、1粒中346億個!!
今なら30日分実質無料!!(送料のみ)

 



 

【生命の乳酸菌】>>公式サイト

 

腸に届く工夫 特許製法コーティングカプセル ○
菌の種類と数(一日当たり) 7種類/346億個
その他の栄養素 ココナッツオイル
価格・初回サービス 3,300円/月→無料(送料500円のみ)

 

スマートガネデン乳酸菌

 

一袋で23種類、510億個の乳酸菌を摂取可能!!
さらにアミノ酸配合で美ボディをサポート!!
「乳酸菌生産物質」を含んでいるので胃酸や胆汁にも強い!!
今なら初回30日分を540円で提供!!

 



 

スマートガネデン乳酸菌>>公式サイト

 

 

腸に届く工夫 乳酸菌生産物質 △
菌の種類と数(一日当たり) 23種類/510億個
その他の栄養素 アミノ酸
価格・初回サービス 4,400円/月→540円/月

 

 

アレルギーや食品の安全性が心配の方向け

アレルナイトプラス

 

サプリメントに対する不安を払拭することに注力したキレイを育てる美容サプリ!!
植物性ラクトバチルス乳酸菌100mg含めハーブ、ビタミン群など15種類の美容成分!!
敏感、デリケートでお悩みの方必見です!!

 



 

アレルナイトプラス>>公式サイト

 

ビフィズス菌、乳酸菌の効用

 

整腸作用

ビフィズス菌が糖を分解するときに、乳酸と酢酸が作られ、腸内が酸性になります。腸内が酸性になることで、悪玉菌が繁殖しにくい状況が作り出され、腸内環境が良くなって腸ぜん動運動が活発になり、消化吸収がよくなって下痢や便秘などの症状が緩和されます。
また、ビフィズス菌によって腸内に作られた酢酸は非常に強い殺菌作用があって、O157やサルモネラ菌などによる感染も抑えられると言われています。

 

美肌効果

便秘はお肌の大敵で、肌荒れのひとつの原因になります。便秘になると腸内に腐敗物が溜まり、悪玉菌が多く繁殖します。悪玉菌によって出されたアンモニアなどの毒素が体中に回ってしまうことによって肌荒れの原因になります。ビフィズス菌や乳酸菌の整腸作用によって腸内の動きを良くし、便秘を解消することで美肌効果につながります。

 

ダイエット効果

腸の環境が良くないときに食べすぎや脂肪の多いも摂ると、余計な栄養や腐敗物までからだに吸収してしまいます。ビフィズス菌や乳酸菌で腸の動きが良くなることで、余計な栄養の吸収を抑えます。さらにビフィズス菌や乳酸菌の効果で、血行が改善され、脂肪燃焼も促進されることでダイエット効果が期待できます。

 

コレステロール値を下げる

ビフィズス菌や乳酸菌は腸内でコレステロールの吸収を抑える働きがあることが報告されています。また、善玉菌菌が増えることで悪玉菌が減少し、悪玉菌による肝臓への負担を減らすことで、コレステロールを分解する能力を相対的に高めることが出来ます。

 

ビフィズス菌や乳酸菌の効き目

腸内の善玉菌を増やすことで、腸内環境が良くなっていきますが、ビフィズス菌や乳酸菌を一時的に摂取するだけでは効果は持続できません。毎日、継続してビフィズス菌や乳酸菌を摂取することで腸内環境をいい状態で維持することが重要です。

 

 

 

 

リンク

水


水素水の驚くべき効果!!
水素サーバーで毎日、家族で元気!!

 


中高年からの健康、アンチエイジング
腸を健康にしていつまでも健康で若々しく

 

<HOME

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
スポンサーリンク
 
HOME ビフィズス菌の摂取 便の話 腸の健康 腸活の事例